Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


詳しくはコチラ

中村獅童 竹内結子 離婚騒動は泥沼化。

泥沼化は確実――中村獅童・竹内結子夫婦の離婚問題に芸能関係者は口をそろえて断言する。獅童の酒気帯び運転騒動以来、2人には離婚説が再三流れ、そのたびに獅童はテレビなどで“夫婦円満”をアピールした。だが先週、竹内が獅童に離婚届への捺印を要求する内容証明郵便を送ったことが発覚。竹内は獅童が捺印しなければ多額の慰謝料を求める方針という。7月以前から竹内は獅童と別居していて、獅童の母とも仲が悪かった。そのうえ獅童はクルマに岡本綾を乗せていた。しかし、今回の離婚騒動の一番の原因は獅童の経済状態の悪化だ。彼は大手企業4社とCM契約を結んでいたが、酒気帯び運転のせいですべて放送が中止され、一部は契約破棄になった。契約金が入らないどころか賠償金まで請求されている。竹内は“金欠状態”の獅童をあっさりと切り捨てた。その一方で、竹内には離婚すれば新たなCM契約が取れるというメリットがあり、現在数社が順番待ちしているという。彼女にとって離婚はプラスだ。獅童はいま、ドラマのロケで上海にいる。もし彼が日本にいて緊急会見を開いたら、“竹内は冷たい女”みたいな批判的な言葉を吐くかもしれないけど、それができない。竹内がイメージダウンを受ける心配がない。ただし、獅童もすぐに離婚要求への抗議と夫婦間で話し合いを求める内容の要望書を内容証明郵便で送って“反撃”した。多額の慰謝料を要求するという脅し文句も効果なく、離婚騒動はドロ仕合に向かいそうだ。
スポンサーサイト


詳しくはコチラ

Appendix

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。