Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


詳しくはコチラ

小西真奈美 ぐびなまでトップ! 

日本地ビール協会が発表した「ビールが似合う女優」でトップに選ばれた。2位は真鍋かをり、3位は蛯原友里……。小西真奈美は5月末から「アサヒ ぐびなま」のCMに起用され、「お疲れさま、ぐびなま飲も」という例のセリフが人気を博し、6月のCM好感度調査で、資生堂の仲間由紀恵に続く2位に選ばれた。その人気が売り上げにも貢献し、夏のビール商戦で、キリンを抑えてトップに躍り出た。面白いのは、24日キリンが発表した調査。「ボジョレ・ヌーボーが似合う有名人」(1位は黒木瞳)ときた。小西の人気に恐れをなして、論点をズラしたか。78年、鹿児島県生まれ。地元の高校を卒業して上京し、ファッション誌のモデルをやっていた。19歳の時、たまたま見に行ったつかこうへいの舞台「銀ちゃんが逝く」に感動し、つかの門を叩いた。「地獄の5日間(本人談)」にわたるオーディションに合格し、晴れて6期生となる。02年の映画「阿弥陀堂だより」で、ブルーリボンやキネマ旬報などの新人賞を総なめ。04年には野田秀樹にも出会い「赤鬼」「走れメルス」などの舞台に立て続けに起用されたのだから、実力は折り紙付きである。最近は「賞」づいていて、変わったところでは「小顔な有名人」なんてアンケートでも総合1位に選ばれた。ようやく人気が実力に追いついてきた、ということだろう。長く“若手実力派”と呼ばれ、テレビのドラマにも頻繁に起用されているが、たいていは主人公の友だちとか。それが最近になって流れが変わり、映画『UDON』『天使の卵』などで主役を演じている。「視聴率の女王」なんて呼ばれる日も、すぐそこ。 
スポンサーサイト


詳しくはコチラ

Appendix

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。