Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


詳しくはコチラ

「蒼き狼 地果て海尽きるまで」 ワールド・プレミア開催

構想27年、総製作費30億円、4ヶ月にわたるオール・モンゴルロケ。モンゴル軍兵士5000人が参加した騎馬隊による激しい戦闘シーン、エキストラ2万7000人を動員して撮影された即位式など、CGに頼ることなく本物にこだわったスペクタクル映像は既に外国からも注目され、既に60ヶ国のでの上映が決定。日本での上映は2月22日現在で444館なるという。その勢いを受けて、2月22日東京国際フォーラムにおいて記者会見とワールド・プレミアが行われた。メインキャストが勢ぞろいしたワールド・プレミアは、会場イメージカラーである青カーペットが引きつめられ、主題歌「Innocent Blue ~地果て海尽きるまで~」を歌うminkのライブで華々しく始まった。この席で、製作総指揮をとった角川春樹は、「今までに67本の映画を作ってきたが、澤井信一郎と作った最高のエンターテインメントである。何もかも最大規模であるが私にとってこの作品は勝負の映画、最後は賭けに勝つ作品である」と、この映画への意気込みを語った。「男たちの大和/YAMATO」を熱演し、今作ではチンギス・ハーンを演じた反町隆史は、「この映画で我々が伝えたかったのは人間愛です。偉大なチンギス・ハーンでさえ息子に対して苦悩し挫折し悩む。これは今の人間と何も変わらない。子が親を愛し、親が子を愛する。どこか忘れているこの当たり前のことをもう一度考えて欲しい。そして、この映画は世界に向けて発信していくわけですが、その前に国内を制覇したいと思います。」と語った。この日登壇したキャストは、菊川怜、若村麻由美、松山ケンイチ、袴田吉彦、松方弘樹など。
スポンサーサイト


詳しくはコチラ

Appendix

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。