Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


詳しくはコチラ

ヌルヌル秋山余波 資生堂もCM起用断念。

2006年大晦日に行われた格闘技イベント「K-1 Dynamite!!」で、体にクリームを塗るなどの反則行為を行ったとして無期限出場停止処分を受けた秋山成勲選手をめぐる動きが止まらない。日清食品がスポンサーを降りたのに続いて、資生堂が同選手のCM起用を断念した。資生堂は2007年2月21日、男性向け化粧品ブランド「ウーノ(uno)」から、全11品目11品種を発売した。同日CMの放映も開始され、チェ・ホンマン、タイガーマスクをはじめとする格闘家や、タレントなど総勢19人が起用されている。CMはウェブサイトでも公開され、コミカルな演技を楽しむことができる。本来ならは、20人起用されるはずだったのが1人「脱落」し、19人となったことが、わかった。秋山選手を追及するサイト「すっごい滑るよ!」にはアクセスが殺到。日清食品がスポンサーを降りたのを受けて、同サイトでは各スポンサーの動向が注目されている。資生堂広報部は「06年10月に秋山選手の起用を決めていましたが、秋山選手が出場停止処分を受けたため、秋山選手側とも協議の上、起用しないことを決めました。何もなければ、そのまま起用されていたと思うのですが…」と話した。

起用断念は「Good Job」という声。
日清食品がスポンサーを降りた時には、ネット上には「日清食品GJ!!(Good Jobの略)」「今日は日清のインスタント食品3個買ったきたぞ」といった声があふれたが、今回の資生堂の対応についての反応が注目される。ちなみに、現在起用されている出演者には、秋山選手が大晦日に対戦した桜庭和志選手も含まれており、元気な姿を見せている。
スポンサーサイト


詳しくはコチラ

Appendix

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。