Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


詳しくはコチラ

神田沙也加 お蔵入りになったスキャンダル。

“再出発”を間近に控え、神田沙也加が精力的に動いている。沙也加は1年4カ月間の芸能活動休止を経て、12月5日スタートの舞台「紫式部ものがたり」で復帰する。母・松田聖子と父・神田正輝についても、「陰から温かく見守ってくれています。舞台も楽しみにしてくれていると思います」とさらりと語っていた。14歳の時にSAYAKAとして歌手デビュー。聖子プロデュースで華々しく表舞台に登場したが、いまいちブレイクしきれなかった。昨年5月には12歳年上のギタリスト・北野正人との交際を聖子に猛反対され、家を飛び出して芸能活動を休止。聖子との確執も話題になった。そんな紆余曲折を経た末に芸名を本名の神田沙也加に変えて“再デビュー”するとあって、沙也加の意気込みも相当なものだろう。しかし、実は大ピンチに見舞われる寸前だったという。ある週刊誌に人気タレントとの“親密ショット”をバッチリ撮られてしまったのだ。しかも、相手はジャニーズ事務所のタレント。沙也加はすでに北野とは別れていて、以前にも交際がウワサになったそのタレントと続いていたというわけだ。もし、そのスキャンダルが表沙汰になれば、北野との過去も含めて大騒ぎになったのは間違いない。聖子との関係も改めてアレコレ騒がれただろう。結局、ジャニーズ側が表面化するのを必死になって阻止したことで、スキャンダルはお蔵入りになったようだが……。沙也加にとっては再出発をかけた舞台の直前という大切な時期である。それだけに、今回は周囲に救われたといってもいい。本業もプライベートも絶好調と胸を張って言える時期はもう少し先のようだ。
スポンサーサイト


詳しくはコチラ

Appendix

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。