Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


詳しくはコチラ

交際宣言させようと必死のサトエリ…。

佐藤江梨子がなんだか痛々しい。
サトエリは先週、ボジョレ・ヌーボーの解禁イベントに出席。当然ながら交際中の市川海老蔵に関する質問を受けたが、無言を通した。また先日、海老蔵の舞台を観劇した際は、マスコミの直撃に「プライベートなので」と涙目で訴える一幕もあった。いったい何を耐え忍んでいるのか。サトエリは海老蔵が交際宣言を“解禁”してくれるのを待っている。男のほうから先に宣言してほしいという女心だ。遊び人の海老蔵がサトエリとの結婚を真剣に考えているとは思えないが、サトエリ自身は“解禁日”が来ることを信じている。最近のサトエリは、セクシータレントから文化人への脱皮をはかり、好きな監督は小津安二郎とフランソワ・トリュフォーと映画通をアピール。小説や書評も執筆している。英会話教室にも通っているそうだ。海老蔵の海外公演で役立つようにという殊勝な心がけなのか。サトエリは“梨園の妻”にふさわしい教養を身につけようと必死だ。梨園の名門「成田屋」を背負う海老蔵は、歌舞伎界きってのプリンス。離婚で大モメしている中村獅童とは格が違う。サトエリには荷が重い。
スポンサーサイト


詳しくはコチラ

Appendix

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。