Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


詳しくはコチラ

藤原紀香 陣内智則 両者の微妙な温度差。

このまま無事にゴールインできるのか。
先週、結婚を前提にした真剣交際が発覚した藤原紀香&陣内智則のカップルに早くも暗雲である。陣内は「結婚?ああいうステキな方とそうなれば素晴らしいのでがんばります」と宣言。紀香も自身のブログで「陣内さんはとても誠実で、思いやりのあるすてきな人で、話していると心から癒されます」と語るなど、すっかりラブラブムードを漂わせている。だが、そんな2人に大きな障害があるのだ。陣内が所属する吉本興業が戸惑っている。今回の結婚報道は紀香の所属事務所が先行する形で表に出た。しかも、それが吉本サイドにまったく知らされていなかった。芸能人同士が結婚する場合、男性側の所属事務所が主導権を取って進めるのが慣例になっている。紀香の方が全国的な知名度や実績が上だとはいえ、これでは吉本は面白くない。吉本興業の中間決算発表会見で、報道陣が吉野伊佐男社長に対して陣内の結婚について質問したときは、吉本のベテラン芸人が「まだ決まったわけじゃない!」と吐き捨てた。おめでたい雰囲気など、みじんもない状況だ。そんなピリピリムードが漂っているのを知ってか知らずか、紀香は自身のブログで「残念ながら、実はまだ婚約していませんし、入籍もしていません。もちろん、式も披露宴もなにも決まっていません。もちろん、妊娠もしていませぬ!」「心ない雑誌のてきとーな言葉には惑わされないでくださいね♪」などと、あっけらかんとしている。吉本サイドにしてみれば、「どういうことなのか」という複雑な心境だろう。本人同士が結婚したがっているのは間違いないが、このままこじれて結婚の話はなかったなんてことにならないことを祈ろう。 
スポンサーサイト


詳しくはコチラ

Appendix

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。