Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


詳しくはコチラ

速水もこみち 月9“東京タワー”で主演!

イラストレーターで作家のリリー・フランキーさんのベストセラー小説「東京タワー~オカンとボクと、時々オトン~」が、速水もこみち主演のフジテレビドラマ「月9」で放送されることが分かった。フランキーさんが母親との半生をつづった作品で既に200万部を突破。単発ドラマでは大泉洋、来年公開の映画ではオダギリ・ジョーが「ボク」を演じている。フジテレビの中野利幸プロデューサーは「殺伐とした時代の中で原作が支持されているのは、多くの人が家族の温かさや愛情に飢えているから。連続ドラマにすることで親子の愛情を丁寧に描き、より多くの人に家族の大切さを伝えたいと思った」と話す。全11話で「ボク」の青春時代を重点に描く予定で、同プロデューサーは「若手俳優で最も勢いがあるのは速水さん。今までとは違う魅力を引き出したい」としている。「オカン」は女優倍賞美津子、「オトン」は泉谷しげるが演じる。速水にとって同局の看板ドラマ枠「月9」はデビュー当時からのあこがれだった。04年の月9「東京湾景」に出演し「俳優が楽しんでできるようになった」というきっかけの枠でもある。初めての月9主演に「いかにリリー・フランキーさんになりきれるかだと思います。倍賞さん、泉谷さんのお2人に胸を借りるつもりで、精いっぱい心を込めて演じたい」と話している。
スポンサーサイト


詳しくはコチラ

Appendix

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。