Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


詳しくはコチラ

マツケン 「遠山の金さん」7代目で来年1月スタート!

松平健が時代劇「遠山の金さん」に7代目金さんで主演することが19日、分かった。長男健太くんが10月31日に誕生後、パパとしての初仕事になる。町奉行でありながら、町人として町に出て悪と戦い、最後は桜吹雪の入れ墨と威勢のいいタンカで悪を断罪する遠山金四郎。痛快時代劇の決定版「遠山の金さん」が98年以来9年ぶりに復活。7代目金さんの松平は「話を頂いた時、意外な気がしました。でも、よく考えてみると、僕も金さんをやるような年になったのかなと。金さんは、ある程度年がいっていた方がいいですよね」。奉行役も入れ墨も初めて。今回の桜吹雪は新デザインで、歴代の金さんを手掛けたベテラン毛利清二氏が2時間かけて手書きした。ピンク色をきれいにぼかしたマツケンオリジナル。入れ墨にも、病弱な兄に跡目を継がせようと入れた経緯がある。潜入捜査のため大工や植木職人、やくざ者や魚屋にと七変化の時代劇コスプレもみせる。これまでとちょっと違うのは、遊び人ではなく、いろいろな仕事をしながら捜査に当たる点だ。立ち回りも刀で切るより、素手だったり峰打ちだったり、それも楽しみ。今回はあまり派手な金さんではなく、少し落ち着いた人情派金さんだ。主題歌も松平が歌う予定で、共演は金さんの素性を知る口入れ屋おかみに萬田久子、与力に森本レオら。
スポンサーサイト


詳しくはコチラ

Appendix

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。