Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


詳しくはコチラ

飯島愛 AV界に残した功績。

飯島愛の記事に「へぇ~っ」と思った。2年前に彼女の個人事務所の経理担当者が事務所のカネを使い込んでトンズラ。被害額は数千万円ともいわれる。飯島で思い出すのは彼女のAV界での功績だ。彼女は92年に「激射の女神」でAVデビュー。“Tバックの女王”と呼ばれ、AVでアヘアヘ言いながらテレビの深夜番組でも活躍した。この当時、AVのスカウトマンは「飯島愛のおかげで仕事がやりやすい」と笑っていた。それまでは「AVに出ない?」と声をかけても、ほとんどが「ノー」と断った。が、「AV出演は飯島愛みたいにタレントになるチャンスだよ」と言うと、足を止めて話を聞いてくれるようになったという。あるAV専門誌の編集者はこう言っていた。「飯島がテレビに出まくったおかげで、92年ごろからAV界に多くの若い女が流れ込んだんです。80年代にもイブや小林ひとみ、葉山レイコといった美人AV女優がいたけど、数が足りなかった。だけど90年代はタレント志望の女たちが“私も愛ちゃんみたいにAVに出たら有名タレントになれる”と思い込み、顔や胸を整形してAV出演を決意するようになった。そのころからAV界にキレイな子が増え、現在のように右も左も美人女優という、ありがたい状況が生まれました」。つまり飯島の登場はAVの歴史において画期的な出来事だったわけだ。
スポンサーサイト


詳しくはコチラ

Appendix

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。