Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


詳しくはコチラ

天海祐希 「演歌の女王」

「女王の教室」で鬼教師を演じた天海祐希が来年1月スタートのドラマで今度は演歌の女王を演じることが、分かった。題名はズバリ「演歌の女王」。平均視聴率16.9%、最高25.3%、社会現象にもなった「女王の教室」の天海が“演歌の女王”になって、帰って来る。仕事か結婚かに悩む39歳の売れない演歌歌手が次々に起こる不運に立ち向かう姿を描く。制作サイドは「『女王の教室』では表情を一切出さないヒールなヒロインを見事に演じてくれた。今回は逆に、感情をむき出しにする暑苦しいまでに熱い主人公。ヒールと演歌、陰と陽、肉体的にも精神的にも真逆の役柄です」と話している。小学6年生の生徒に徹底的に厳しく接した天海が、今度は次々に襲いかかる不幸に立ち向かっていく姿が見どころ。天海は「どんなアンラッキーが待ち受けているのか、多少不安でもあります」と苦笑い。「それにもめげず、2007年の幕開けから、強くたくましく乗り越えていきたいと思っております。悲しくつらいことが多々ある今日このごろ、ともに、強くたくましく、そして明るく乗り越えていきましょう!」と撮影を心待ちにしている。劇中では、オリジナル演歌「女のわかれ道」も披露することになっており、こちらも話題を呼びそうだ。
スポンサーサイト


詳しくはコチラ

Appendix

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。