Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


詳しくはコチラ

鳥山明アニメ「BLUE DRAGON」 慶太&優が歌う!

人気漫画家、鳥山明氏の新作アニメとなる「BLUE DRAGON」を、w-inds.の橘慶太と女優の山田優が歌でサポートする。慶太がオープニング曲「FRIEND」、優がエンディング曲「Fly So High」を担当。前者はミディアムテンポのバラード、後者はポップでリズミカルなナンバー。同アニメは、「ドラゴンボール」シリーズの放送終了から10年ぶりに鳥山氏がキャラクター原案をデザインした話題作。ゲームソフトで人気を集め今回アニメ化するにあたり、ソロ活動を始めた慶太と、女優業の傍ら歌手活動を再開させた優のフレッシュコンビに白羽の矢が立てられた。慶太は「鳥山作品を観て育った僕が担当させていただけるなんて、本当にうれしい」と大感激。アニメソングに初挑戦する優も「夢を追いかけて努力する仲間への応援歌なので、1人でも多くの人にメッセージが届けば」と話している。

詳しくはコチラ
スポンサーサイト

コブクロ小渕 初プロデュース。15歳の新人女性歌手。

先月28日に発表した絢香とのコラボレーション・シングル「WINDING ROAD」が売り上げ枚数30万枚を突破し、3月12日付けのオリコン週間ランキングで初登場2位を記録したコブクロ。そのコブクロの小渕健太郎が、6月20日にシングル「大切なもの」でデビューを果たす新人女性ヴォーカリスト、みつきをプロデュースすることになった。みつきは、大阪府出身、1991年12月14日生まれの現在15歳。一足早く女優・高畑充希としてミュージカル出演を果たしており、7月20日から東京国際フォーラムで公演開始となるミュージカル「ピーターパン」では、8代目ピーターパンを務める。今回が初のプロデュースとなる小渕は「初めて、みつきさんの声を聴いた時、何か内に秘めたものを抱えたままじわじわと届ける、独特な世界に引き込まれました。高域の伸びやかな声と、低域の静かな声の魅力を両方引き出したくて、ダイナミクスの幅の広い楽曲になりましたが、要求の高いヴォーカルレコーディングもなんなくこなしてくれました。その集中力には本当に驚きました。とても力のあるシンガーに出逢わせてもらったと思います。一人でも多くの方に触れていただきたい楽曲です。」とみつきを絶賛。「大切なもの」は、高畑充希としてヒロイン役を演じる映画「ドルフィンブルー」(夏休み全国公開)の主題歌に決定している。

詳しくはコチラ

キムタク4年ぶり大台 「華麗なる一族」フィナーレ。

木村拓哉主演で、18日に放送されたドラマ「華麗なる一族」最終回の平均視聴率が30.4%(関東地区)を記録した。今年放送された全番組の中で最高の数字。関西地区では39.3%をマークし、昨年大みそかに放送されたNHK紅白歌合戦・第2部の37.6%を超えるなど、まさに“華麗なるフィナーレ”となった。ドラマの舞台になった関西地区でマークした39.3%は、昨年紅白の37.6%をしのぐ数字だ。瞬間最高視聴率はクライマックスを迎えた午後10時18分の35.5%(関東地区)。猟銃自殺した木村演じる万俵鉄平からの手紙が、鉄平自身の声で読まれるシーンだった。関西地区も同時間で44.9%という記録的な数字を残した。TBSドラマの最終回で30%を超えたのは、03年に木村が主演した「GOOD LUCK!!」以来4年ぶり。木村主演のドラマが30%を超えたのも同ドラマ以来。全10話の平均視聴率は24.4%(関東地区)となった。木村は「ご覧になってくださった皆さんに、感謝申し上げます。同時に、鉄平が最後に言いたかった“どんなことがあっても、明日の太陽を見てほしい”というメッセージを、前向きに皆さんにとらえていただければと思います」とコメントした。また同局「花より男子2」の最終回(16日)も平均視聴率27.6%(関東地区)と高記録だった。

詳しくはコチラ

宮崎アニメ新作は金魚姫 「崖の上のポニョ」

東宝は19日、宮崎駿監督の新作アニメ映画「崖の上のポニョ」を来年夏に公開すると発表した。宮崎監督の新作は、2004年に公開され1500万人動員のヒットを記録した「ハウルの動く城」以来、4年ぶりとなる。「崖の上のポニョ」は「人間になりたい」と願う金魚姫のポニョと5歳の男の子、宗介の交流を描いた作品。宮崎監督の長男で映画「ゲド戦記」を監督した吾朗さんが5歳だったころのことが、基になっているという。

詳しくはコチラ

水野美紀 仕事も男も我が道を突き進む。

本日公開の映画「口裂け女」で、水野美紀が新境地を開拓した。美人の水野が耳まで裂けたデカい口に蛇のような目をした口裂け女を演じている。長いハサミを手に子供を追いかけ回し、監禁しては虐待する。あの形相は一目見たら忘れられない。水野は当初は別の役で出演交渉されたが、口裂け女役に立候補して脚本が書き直された。迫真の演技は主演の佐藤江梨子がかすんでしまうほどインパクトがあり、映画はPG12(12歳以下父兄同伴)に指定された。05年12月に大手事務所から独立したことを契機に、水野は公私共に“名より実を取る”方針を貫いている。ありきたりの作品をシャットアウトし、自分の納得のいくものだけを厳選している。独立前だったら、口裂け女も出来なかっただろう。男選びも実を取った。昨夏から自宅に出入りさせるほど親密な関係に発展した北村有起哉は文学座の重鎮・北村和夫の愛息で、ピカイチの演技力を持つサラブレッドだ。これまでの交際相手が伊藤英明やオダギリジョーといったイケメンだったことを考えると、大きな変化である。水野は共演者にすぐ熱を上げるタイプで、男の家に入り浸って家事を完璧にこなし相手の帰りを待つなど、全身全霊で尽くしてのめり込んでしまう。当時の伊藤やオダギリは遊びたい盛りだっただけに、年上の水野は重荷になってしまった。北村は水野を「切磋琢磨出来、一緒に頑張れる関係」と自身のブログで絶賛している。今度はうまくいきそうだ。“アイドル路線”を捨てて、まっしぐらに我が道を突き進んでいる。

詳しくはコチラ

沢尻エリカが“大御所”を怒らせた

沢尻エリカがまた伝説を作ったそうだ。芸能界の“大御所”!? 林家ペー師匠を怒らせたのだ。林家ペーはカンカンで「芸能界で2番目に嫌いなタレントは沢尻!」と銀座の飲み屋で吠えていたらしい。ちなみに「1番はいない」そうで実質、沢尻が一番嫌いということになる。何があったのか?――。CMの撮影で共演した際、ペーとパー子夫妻が先に挨拶しに行ったら、沢尻は座ったままコクリと会釈しただけ。しかも、その時はガムのCM撮影で、沢尻は挨拶した時もクチャクチャとガムを噛んでいたそうだ。4年前に初めて会った時は、沢尻からペーの元に寄ってきて丁寧に挨拶したらしいので、ちょっと売れっ子になったからって、天狗になっているのが許せないってわけだ。しかし、 林家ペーは「あの毒々しさは沢尻の持ち味だからな……」とフォローもしていた。本心では20歳そこそこのジャリタレの一挙手一投足なんて、どうでもいいということかもしれない。

詳しくはコチラ

「パイレーツ・オブ・カリビアン-」 予告編がついに解禁!

ジャック・スパロウ船長の危機的なラストシーンの前作から、待望の続編『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』がとうとう5月25日に公開される。本作はアジアが舞台になったり、キース・リチャーズが出演したりとさまざまな話題でいっぱいだが、その映像はまだベールを脱いでいない。予告編でさえもその映像はまだ解禁されていなかった。しかし、ついに予告編映像が3月21日に解禁されることになった。この予告編については、いままで何も情報がなく、待ち焦がれたファンの間では、異例とも言える予告編の海賊版もWEBで流出したりと予告編に関しても本編なみの大フィーバーだ。ディズニー・グループは「この予告編は全世界で20億人以上が視聴する」とコメントしたほど、そうとうな自信がある映像のようだ。

詳しくはコチラ

宇多田ヒカル 5年ぶり3週連続1位!!

先月28日に発売となった宇多田ヒカル18作目のシングル「Flavor Of Life」。3月12日付のオリコン週間ランキングで初登場1位を記録した同曲は、今月14日に発売となった倖田來未やレミオロメンらを抑えて、26日付の同ランキングで3週連続となる1位を獲得。宇多田ヒカルにとって3週連続1位は、2002年3月に発表した12作目のシングル「光」以来、5年ぶりの記録となる。同曲のバラードバージョン「Flavor Of Life -Ballad Version-」は、今月16日の放送をもって最終回を迎えた、井上真央と松本潤主演のドラマ「花より男子2」のイメージソングとして1月より放送を開始。現在は、CD出荷枚数70万枚、着うた(R)340万ダウンロード、着うたフル(R)90万ダウンロード、音楽配信30万ダウンロードとなっており、合計で530万件売れていることになる。

詳しくはコチラ

しょこたん 萌え萌えコスプレ写真集。

中川翔子が、初監督映画「さくらん」がヒット中の蜷川実花さんとタッグを組んだ。31日発売の「しょこれみかんぬ」で“究極の萌え萌えコスプレ”に挑んでいる。「ピンク、猫耳、包帯などすべてがツボでした」というコスプレNO.1グラドル中川が、実花さんの極彩色豊かな世界に溶け込んだ。天使や悪魔に変身したかと思えば、銭湯の富士をバックに番傘手にして水着姿…。実花さんが「さくらん」で披露した花びらもふんだんに使われた。ほかにもナース姿で包帯にぐるぐる巻きのショッキングなカットもあるという。「かわいさと、危険で病的なあやしさを併せ持つ2人のコラボ」をテーマに制作された。中川は「蜷川さんに撮ってもらえるなら、もう死んでもいい」と興奮。実花さんは「やり切った。単なるモデルと違い、ブログなどで感性を独自に発信する彼女を撮りたかった」と仕上がりに納得している。

詳しくはコチラ

またもドラマがコケた深田恭子。。。

そろそろ賞味期限切れか。“お姫さま女優”の深田恭子のことだ。
深田は13日に放送されたスペシャルドラマ「私の頭の中の消しゴム」に主演した。若年性アルツハイマー病を題材にした純愛物語で、日本でも興収30億円の大ヒットを記録した韓国映画のリメイク。深田は放送前に各局に出ずっぱりで宣伝に努めたが、10.6%のお粗末な視聴率だった。もう深田では数字を取れないということだ。彼女は演技がうまいわけではなく、ただカワイイだけの“お姫さま”。ここ1年で若手も育っているし、フカキョンの立場は厳しい。昨年春に主演したTBSの開局50周年記念ドラマ「赤い奇跡」も、前後編とも視聴率が1ケタと惨敗。“超お嬢さま刑事”を演じてハマリ役といわれた人気ドラマの第2弾「富豪刑事 デラックス」もパッとしなかった。こうなったら結婚でもして風向きを変えたらどうか。深田は事務所の後輩俳優の内田朝陽と交際中。大胆な路線変更が必要だ。

詳しくはコチラ

体調回復して今は元気 飯島愛引退の「なぜ」??

芸能界引退を表明している飯島愛が3月18日、レギュラー番組「サンデージャポン」に出演し、腎盂炎だけでなく腎臓結石にもかかったことを告白した。しかし、今は回復して元気な様子だ。では、なぜ引退しようとしているのか。飯島が3月いっぱいで芸能界を引退するつもりであることは、本人と所属事務所が認めているが、引退の理由は未だに語られていない。引退の理由をほとんどのマスコミは体調不良としているが、飯島はそれを認めているわけではない。3月4日の番組でもマスコミが「引退は病気が原因」、と報じていることに対し、「私は誰にもコメントしていない」と話している。何らかの原因で細菌が尿道から入って起こる病気だが、「SEXやり過ぎとかじゃないよ。私、持病なんですよ。女の人にすごく多いんだよね」と、一部の週刊誌の病気になったのは「SEXが原因」とする報道を否定。体調が回復していることをアピール。また、腎臓結石にもかかっているとして、「トマトジュースのような血尿が出て…」と症状を赤裸々に語った。しかし、出演者のテリー伊藤さんが、「体調が戻ったら(復帰すればいい)」と聞いたところ、「戻ってる。今」「元気くない(元気に見えない?)」と体調が回復していることをアピールした。飯島と所属事務所は、06年末からレギュラー番組以外の仕事を断り、人間ドックに入るなどし主治医の元で治療。体調は回復してきたのだという。「引退の真相」は来週の番組で語られるそうだ。司会で「爆笑問題」の田中裕二が、「今日と来週2回に分けて真相。セコイんじゃない!?この番組」と呆れ顔で話すと、飯島は「私がしゃべっていないからなのよ。私が引っぱってんのよ。ゴメンネ」と謝り、「来週、週刊誌とか全員来てもいいよ」「シロウトもみな来て!。サシで話したいの」などと発言。来週には「真相」を話す気になっているようだ。

詳しくはコチラ

船越英二さん死去……。

映画やドラマで演技派として幅広く活躍した 俳優の船越英二さんが17日午後10時57分、脳梗塞のため静岡県内の病院で死去していたことが19日分かった。84歳。故人の遺志により近親者のみの密葬が営まれる。長男で俳優の船越英一郎さんが17日朝、映画の撮影現場から駆けつけたが、すでに意識はなく、英一郎さんは再び現場に戻ったため臨終には立ち会えなかったという。船越さんは専修大学経済学部卒業後、1947年大映のニューフェース2期生として入社。研究生のときに抜擢されて映画「第二の抱擁」でデビュー。甘いマスクから“和製マルチェロ・マストロヤンニ”と呼ばれるなど二枚目として活躍した。「時間ですよ」、「雲のじゅうたん」、「熱中時代」、「暴れん坊将軍」などで、コミカルな役柄から、時代劇まで幅広い演技で、人気を得た。99年に俳優を引退した後は、神奈川県内の自宅で妻で元女優の長谷川裕見子さんと娘夫婦とともに穏やかに暮らし、趣味の庭いじりや旅行を楽しみにするなど、おだやかな晩年を送っていたという。死去した17日は、誕生日だった。

詳しくはコチラ

鬼束ちひろ 2年半ぶりに音楽活動再開。

鬼束ちひろが17日、東京・新木場スタジオコーストで行われたライブイベント「APBANG 東京会議」に出演し、2年半ぶりに音楽活動を再開した。「月光」など多くのヒット曲を発表しながら、精神的な疲れがピークに達し、04年秋から休業。リフレッシュを終え、今年に入ってからレコーディングを開始し、5月30日にシングル「everyhome」を発売する。アルバム、ライブも予定しており、07年は完全復活年になる。鬼束は2年半ぶりのステージもトレードマークだった素足で登場。会場から「お帰り~!」「待ってたよ!」の声援が飛んだ。満員の客席を無表情で見詰めると1曲目にヒット曲「月光」を。歌い出しこそ緊張からか、声が震えたが、伸びのある歌声は変わらない。復帰シングル「everyhome」で締めくくると、客席にほほ笑み、復活をアピールした。鬼束は人気絶頂だった04年6月、東芝EMIからユニバーサル傘下のレーベル「A&M」に移籍。新たなスタートを切るはずだったが、連続的な新曲発売とハードスケジュールが、精神的な疲れを増幅。04年10月、体調不良のため音楽番組の収録をキャンセル。同10月27日にシングル「育つ雑草」を発売し「自分のペースでの創作と、アーティスト活動、世の中のペースが一致しない」とそのまま表舞台から姿を消した。しかし、引退説も流れた充電期間中は、自分のペースで曲作りに励んだ。鬼束は「待っていてくれたファンの方には『ありがとう』。これからもいい曲を作って歌い続けていきます」と話した。5月30日発売の新曲はバラードに仕上げた。♪夢が醒めない事を きっと責め続けたのだろう…など歌詞に込めた多感な世界観は健在。実力派が再びステージを踏み締めた。

詳しくはコチラ

「視聴率女優」 篠原涼子の初主演映画は不評…。

篠原涼子の代表作のひとつになったドラマ「アンフェア」の劇場版「アンフェア the movie」が今週末に公開される。昨年冬に放送されたドラマは平均視聴率が15.4%と合格点。篠原は大酒飲みでガサツな“無駄に美人”の敏腕刑事を演じ、これが当たり役と評判になった。続編を望む声も多く、10月に続編となるスペシャルドラマが放送された。このスペシャル版はあえて謎を残す終わり方にしていて、映画版ですべての謎が解き明かされるという仕掛けになっている。篠原にとっては初の主演映画で、ぜひとも成功させたいところだが……。映画の出来がイマイチらしい。脚本が稚拙で犯人がミエミエだし、緊張感も迫力もない。なにより、篠原の魅力が伝わってこないのだ。実は篠原のスケジュールがぎっしりで、撮影時間があまり取れなかった。それで映画の完成度が低くなってしまったのだ。篠原は、好評のうちに終了した主演ドラマ「ハケンの品格」と映画の撮影を掛け持ちしていた。その合間にはCMの撮影もあった。あまりに多忙でストレスがたまった篠原が激太りしているという話もある。それが妊娠説にもつながったようだ。

詳しくはコチラ

小松千春、豊満バストをわしづかみ

小松千春が18日、都内で初ヌードDVD「FAREWELL MY LOVELY」の発売イベントを行った。ヌードはヘア写真集以来、7年ぶりだが「作品的には素晴らしいものになっている」と自信。服の上から豊満バストをわしづかみにし「胸だって大きいです」とプロポーションの健在ぶりも強調。昨年5月に離婚し「新しい春?兆しもない。春をください」と懇願していた。

詳しくはコチラ

もこみちの17歳弟デビュー、受験塾CMに!!

速水もこみちの5歳下の弟が、芸能界入りしたことが17日、分かった。名前は表久禎(おもて・ひさよし)。今月からCMやポスターなどに登場している。都内の高校に通う現役高校2年生の17歳で、現在放送中の「早慶外語ゼミ」のCMキャラクターとして生徒役で出演している。久禎は身長182センチ。186センチの兄もこみちとも遜色ないスラッとしたイケメンで、色白に切れ長で涼しげな目元が印象的なしょうゆ顔。日焼けして目鼻立ちがくっきりしたソース顔の兄とはタイプが違い、文学青年の雰囲気もただようが、小学生のころから野球と水泳を続けており、体育会系のさわやかタレントとしての資質を持っている。今年から大手芸能事務所に所属し、モデル活動を開始。今後は本格的に俳優活動を行っていく予定。将来は「兄を超える俳優を目指したい」と意欲を見せている。早ければ今秋にもドラマデビューする予定。兄弟が共演する日も遠くないかもしれない。

詳しくはコチラ

人気モデルとの結婚を決断した野尻佳孝氏の焦り…。

焦りが伝わってくるようだ。テイクアンドギヴ・ニーズ(T&G)の野尻佳孝社長が人気モデルの田波涼子と結婚するという。野尻社長といえば、“芸能人好き”として知られ、過去に内田恭子、高島彩アナ、武内絵美アナとの交際が報じられた。昨夏には釈由美子との熱愛が話題になった。そんな“モテ男”がついに結婚を決断したというのだが……。いま、野尻社長は崖っぷちに追い込まれている。昨年末、自社株をめぐるインサイダー取引への関与を疑われ、証券取引等監視委員会から事情聴取されていたことが週刊誌で報じられた。これを受けて、T&Gの株価は下がり続けていた。そこで、派手な話題をぶち上げたのでは……。野尻社長は以前から“絶対に女子アナと結婚する”と漏らしていた。しかし、公私ともに評判がガタ落ちしたことで、女子アナやタレントが彼の周辺から離れてしまった。だから、結婚を急いだのだろう。田波は同世代の女性から圧倒的に支持されているカリスマモデルで、そんな相手と結婚するとなればイメージはアップする。T&Gにとっても明るい話題だ。ちなみに、平均株価が暴落する中、14日のT&Gの株価は700円アップした。

詳しくはコチラ

NEWS 手越 気合のアニメアフレコ。

アニメ映画「ハッピー フィート」が17日に公開され、日本語吹き替え版の声優を務めたNEWSの手越祐也、ブラザートムが東京・丸の内ピカデリー1に登場した。声優初挑戦の手越は「やっと来たかという感じ。すごく気合を入れてやりました」と自信の笑み。NEWSは日本語版のイメージソング「星をめざして」を担当。客席を埋め尽くしたファンから「歌って~!」とリクエストされると、「初日ですからね」とアカペラでサビの部分を熱唱する大サービス。「ほかのメンバーがいたらもっとパワーがあったのに」と照れながらも満足そうだった。

詳しくはコチラ

稲垣吾郎「舞台は僕の原点」

SMAPの稲垣吾郎が、舞台「魔法の万年筆」に主演することが分かった。稲垣の舞台主演は昨年6月の「ヴァージニア・ウルフなんかこわくない?」以来1年ぶり。「魔法の万年筆」は、1920年代のニューヨークを舞台に、万年筆の名前を持つ作家たちが「魔法の万年筆」をめぐって巻き起こす喜劇だ。鈴木聡氏が主演の稲垣をイメージして書いたオリジナル作品。稲垣はたった5ドルで魔法の万年筆を手にしたことから一躍流行作家となった小説家・パーカー役を演じる。これまでにない野心のある嫌な面もある役だが「人間、だれだってやな面はあるでしょう?そこを書いてくれるのがうれしい」と新たな挑戦にも意欲をみせる。歌、ドラマ、バラエティーと幅広く活躍しているが、もともと舞台へのこだわりは強い。「舞台って好きじゃないと立てないと思う。けいこだけで1カ月以上、同じことを繰り返す…と芸能界の中でも特殊。作り手になる感覚が楽しいし、お客さんが目の前にいるのは何物にも替えられない喜び」というのがその理由だ。「舞台は僕の原点。芸能活動において、初心に戻れるライブ感が楽しい。映像では表現できないことも表現できる」と、特別な思いを持ってステージに立っている。今回はこれまでに自分になかった役ということで、これまで以上に強い思い入れがある。「いい刺激だし、メンバーにも見に来てほしいな」と話していた。共演は西牟田恵、河原雅彦ら。

詳しくはコチラ

ジャニーズはなぜ特定の芸能プロの女優とくっつくのか??

これも芸能界の七不思議――。
「嵐」の二宮和也が女優・黒木メイサを狙っている――。先週、こんな報道が突然飛び出した。二宮は映画「硫黄島からの手紙」で好演し、俳優として注目度が急上昇している。一方の黒木もCMやドラマで引っ張りダコの人気女優。2人は現在、連ドラ「拝啓、父上様」で共演している。2人が交際している具体的な情報があるわけではないのに、報道はいかにも唐突だった……。昨年の暮れから今年にかけて東山紀之、NEWSの山下智久など、ジャニーズのタレントに相次いで交際情報が流れた。東山の交際相手は内山理名、山下は堀北真希で、どちらもやり手で有名な女社長の事務所に所属している。今回、二宮とウワサされた黒木も内山と同じ芸能プロの所属。結婚もウワサされる瀬戸朝香とV6の井ノ原快彦も同じパターン。同じ組み合わせの恋愛話がこうも浮上するのは不自然。偽装交際説も囁かれている。どちらの芸能プロも異性絡みのスキャンダルを極端に嫌うことで知られている。タレントに“悪い虫”がつくのを防ぐために双方が協力して交際情報を流しているのだろうか。。。

詳しくはコチラ

間下このみ 試練乗り越え女児出産 。

人気子役だった間下このみが16日午後2時57分、千葉県内の病院で第1子となる女児を出産した。15日夜に出産の兆候が見られたため緊急入院。この日、医師団の判断により全身麻酔による帝王切開で出産した。女児は2155グラムで、元気に泣いているという。手術室から出てきた直後、全身麻酔で意識がもうろうとした中で夫の手を握り「赤ちゃんは元気なの?」。赤ちゃんと対面した瞬間に号泣したという。間下は昨年5月に妊娠6カ月で死産。再妊娠後の10月には、体の中に血栓のようなものができる難病「抗リン脂質抗体症候群」と診断されていた。今後は1週間程度入院し、退院後に会見を行う。

詳しくはコチラ

オダギリジョー  念願ビール CM!!

オダギリジョーが、キリンビールの新商品「キリン・ザ・ゴールド」のテレビCMキャラクターを務めることになった。休みの日は起きた瞬間からビールを飲むというオダギリは「以前からビールのCMに出て、プハーッてやってみたかったんですよね」と、出演にはすっかりご満悦の様子。この新商品は“隠し苦味”がキーワードとあって「僕も苦味を隠して大人な態度をとっていきたい」と語っていた。

詳しくはコチラ

バッテリーVS 蒼き狼 地果て海尽きるまで

「この結果には角川春樹氏もショックだろう」映画関係者から漏れてくる言葉だ。
春樹氏が製作総指揮を担当した映画「蒼き狼 地果て海尽きるまで」は今月3日に公開され、現在、大苦戦しているが、春樹氏にとってはさらなる苦々しい事態が起きている。春樹氏の実弟で、角川映画を率いる歴彦氏らが製作した映画「バッテリー」が10日に公開されたが、これが「蒼き狼」の興収を上回るのが確実になっているのだ。「バッテリー」は野球少年を描いた映画。主人公を演じるのは無名といってもいい少年たちで、ほかに天海祐希、菅原文太らが出演している。この地味な映画にモンゴルでオールロケを行った製作費30億円の超大作「蒼き狼」が歯が立たないとは――。ちなみに、「バッテリー」の興収予想は20億円超、片や、当初50億円を目標にしていた「蒼き狼」は20億円超えすら困難な状況とか。“骨肉の兄弟対決”は歴彦氏に軍配。

詳しくはコチラ

鬼太郎ウエンツ 鳥取に現れる!

15日、実写映画化された「ゲゲゲの鬼太郎」の世界最速試写会が、原作者である水木しげるの誕生の地、鳥取県境港市で開催された。サプライズゲストとして、ゲゲゲの鬼太郎の扮装をした主演のウエンツ瑛士と本木克英監督が現れ会場を盛り上げた。当日、境港市の名物“鬼太郎列車”に乗って到着したウエンツは、すでに鬼太郎のコスプレ姿ですっかりなりきって駅に降り立った。この日はとても冷え込んでいたため、鬼太郎の定番スタイルである薄手のチャンチャンコ姿のウエンツはとても寒そうだった。特にハーフパンツに生足でゲタを履いていた足元が一際寒そうだったが、ウエンツは「いやいや、全然大丈夫っすよ!」と余裕の発言で白い生足をさらしながら根性でPR活動を開始した。「今日は一日この姿で町を散策したんですけど、皆さん普通に『ウエンツー!』て声をかけてくれました。『おれ、今日は鬼太郎なんだけど……』と思ったけど、うれしかったです!」とちょっと複雑な表情ながらも地域住民の人たちから温かく迎えられてうれしそうな笑顔を見せた。原作者の水木しげるは当初、ウエンツが鬼太郎を演じることについて「ちょっと、イケメン過ぎる」と思っていたそうだが、出来上がった映画を観て、「今まで一番いい」と太鼓判を押したようだ。“ゲゲゲの鬼太郎”には並々ならぬ思い入れのある人たちが集まった試写会でも、観終わった観客らは大好評だった。監督が感想を聞くと、会場の観客たちは大きな拍手で満足度を表現した。原作者だけでなく、熱烈なファンからも絶賛され、ウエンツと監督は満足げに会場を後にした。

詳しくはコチラ

菊地凛子 アルゼンチン人と熱愛、同棲。

映画「バベル」で米アカデミー賞助演女優賞にノミネートされた女優の菊地凛子に外国人男性との熱愛が発覚した。16日発売の写真誌「フライデー」が、日本で活動するアルゼンチン国籍のタレント、アレッタ・フェデリーコとの“同棲生活”をキャッチした。菊地の所属事務所では「お付き合いしているのは事実です」と交際を認めている。2人は昨年7月公開の映画「笑う大天使(ミカエル)」で共演。菊地は伊勢谷友介の婚約者役、フェデリーコは「シスターマレーナの手下その2」だった。交際は撮影が終わってから始まったという。フェデリーコは身長180センチ。スリムなイケメンで、スペイン語、英語、イタリア語を話し、日本語も片言レベル以上の「まじめな好青年」だが、最近ではひげを生やしてワイルドな雰囲気も漂わせているという。「バベル」で菊地の評価が世界的になってからも、映画の試写会に連れだって登場。周囲に隠すことなく仲のいいところを見せていたようだ。菊地はハリウッド次回作「ブラザーズ・ブルーム(原題)」のため、16日に渡欧。2か月を超す長期ロケに出る。所属事務所では「結婚など先のことは分かりません」としているが、恋人の存在が菊地の支えになっていることは間違いなさそうだ。

詳しくはコチラ

政井マヤアナ 元モデル俳優とでき婚。

NHK大河ドラマ「風林火山」などに出演中の俳優・前川泰之とフジテレビの政井マヤアナウンサーが“できちゃった結婚”したことが16日分かった。15日に入籍したと、同局と前川の所属事務所がFAXで発表した。共通の知人を介して出会ったのは03年の秋。関係者によれば、翌04年1月から交際をスタートさせ、愛をはぐくんできた。昨年秋には双方の両親にあいさつも済ませ、結納を交わしていた。政井アナは現在妊娠4か月で、出産予定日は9月下旬。8月下旬から産休に入る。前川は「結婚、そして新しい命を授かるという喜びをかみしめると同時に、家族を築くその責任感を前に進む力に変えて、これからより一層心を尽くして仕事に精進していく所存です」とコメント。政井も「前川さんの物事の考え方のバランスがとれた、まじめな人柄に引かれ、結婚を決めました。また、2人の間に新しい命を授かり、今はその喜びを深く感じています。2人支え合いながら温かい家庭を築いていきたいと思います」とダブルのおめでたをかみしめている。00年にフジテレビに入社した政井アナは03年2月に13歳年上の同局ディレクターと婚約したが、価値観の違いなどを理由に解消。その後、同局の西岡孝洋アナとの抱擁現場を写真誌に撮られるなど、奔放さでも注目されたが、前川との出会いには運命を感じたようだ。

詳しくはコチラ

「ムコ殿」 小木博明 女に手当たり次第!?

先週、人気AV嬢の宝月ひかるとの“浮気デート”をフライデーされた「おぎやはぎ」の小木博明。発売中の同誌は小木が宝月を執拗に口説き、胸を揉もうと果敢にトライして失敗に終わった様子を報じている。小木は昨年10月、歌手・森山良子の娘で元ミュージシャンの森山奈歩と、6年間の交際を経て結婚した。交際期間中、小木は森山と“動物園デート”をしたり、結婚後もしばらく森山家に居候し、“マスオさんキャラ”を演じていた。それだけに、AV嬢と浮気とは――。ちょっと意外な感じがする。小木は地味なメガネをかけ一見、パッとしない印象だけど、実はかなりのモテ男らしい。彼は高校時代にスポーツマンとして鳴らし、実業団から声がかかるほどサッカーがうまかった。実家は開業医の歯医者。学校ではちょっとしたアイドル的存在だったようだ。芸能界入りしてからも、女性にモテモテでモデル風の美女を連れている姿を目撃されている。ちなみに、相方の矢作兼は高校時代の同級生で、2人揃ってモテたとか。今回、AV嬢との浮気が“未遂”で終わってしまったのは不思議だ。

詳しくはコチラ

佐藤江梨子は立ち直りが早かった!

「別れてよかったんじゃないか」。こんな声があちこちから聞こえてくる。
先週末、佐藤江梨子が市川海老蔵との破局を発表した。2人は昨年秋に交際が発覚し、12月にはサトエリと海老蔵がそれぞれ交際宣言して公認のカップルになった。しかし、先月末から関係が怪しくなり、サトエリが28日付の自身のブログで泣き顔のアップとともに「傷ついて初めて分かる。自分勝手な思い上がりと思い込み」などと破局を公表。サトエリの周辺では交際発覚直後から「遊び人の海老蔵が本気とは思えない」「梨園はハードルが高すぎる」と心配する声が多かったが、それでもサトエリは海老蔵の実家に通ったり、公演に足を運んだりして必死にアピールしていた。結局、周囲の“見立て”が正しかったことが証明されたわけだ。しかし、サトエリにとって今回の破局はプラスに働きそうだ。サトエリは3月9日付のブログで「もう元気です。仕事とプライベートで、お会いする全ての方々に毎度毎度、優しさと温もりを感じて、生きてるって最高!って思って生活できる様になりました」と、すでに気持ちを切り替えている。オトコを忘れて仕事に打ち込むつもりのようだ。サトエリは3月から大攻勢をかける。17日公開の主演映画「口裂け女」を皮切りに、初夏には「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」、12月には「銀色のシーズン」と、相次いで映画に出演する。CMも5本に出演中で、さらにランジェリーブランドのイメージキャラクターにも抜擢された。雑誌で連載中の2本のコラムも好評だ。サトエリはすっかり吹っ切れたようで、“セクシー路線にも再挑戦する”とヤル気になっている。映画で大胆な濡れ場に挑戦したり、ヌードを披露するかもしれない。やっぱり、海老蔵と別れて正解だった。 

詳しくはコチラ

関根麻里が音楽番組司会

関根麻里が、4月スタートのNHK「MUSIC JAPAN」で番組ナビゲーターを務めることが分かった。「MUSIC−」は、「POP JAM」に替わる、同局の新しい若者向け音楽番組。毎週発売される新曲や話題曲などを幅広く網羅していく。関根は「音楽番組のナビゲーターということで、緊張しているけど、やりがいを感じています」と意欲を見せている。また、関根は米エマーソン大を首席で卒業した経歴を持つだけに、同局のチーフプロデューサーは「海外アーティストにも出演していただくので、英語力を生かしたインタビューには期待している」と起用理由を話した。

詳しくはコチラ

滝川クリステルのポーズに賛否両論。

「ニュースJAPAN」のキャスターをつとめる滝川クリステルの「モナリザ」ポーズの是非が同局の番組審議会で話題にのぼった。産経新聞によると、14日に開かれた番組審議会で「ニュースJAPAN」が取り上げられた。体が正面を向かず、斜めに構えた滝川のポーズには賛否両論があった。このポーズは「彼女がもっとも美しく見える角度」と言われているが、「普通のキャスターと違う座り方なので違和感がある」との声も出ている。滝川クリステルと大学で同じクラスだった男性は「大学のときはあんな座り方はしていませんでしたね(笑)。彼女はしゃべり上手なほうではなかったので、あまりしゃべらなくてもいいように、ああいう演出をしているんじゃないでしょうか。」と話している。

詳しくはコチラ

Appendix

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。