Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


詳しくはコチラ

石坂浩二“金田一履歴書”で役作り。

石坂浩二が28日、主演映画「犬神家の一族」のPR会見に出席した。27年ぶりに名探偵・金田一耕助を演じ、「前はやり残したことがありました。年をとった分、芝居も変わっていると思います」と感慨深げ。自分の中で“金田一履歴書”を作成し、役作りしているといい、「彼は使用人がいるような裕福な家に育ったと思う。でも、そこには複雑な人間関係があって。大学は中退。岡山大学でしょうかね」と持論を展開していた。

詳しくはコチラ
スポンサーサイト

仲間由紀恵 良妻賢母の次はズボラ嫁

仲間由紀恵がテレビ朝日系のドラマ「エラいところに嫁いでしまった!」(2007年1月スタート)に出演することが28日、分かった。仲間が演じるのはイケメンだが頼りにならない男・山本磯次郎(谷原章介)と結婚するフリーライター・槇村君子。断れない性格が災いしてついつい相手のペースにのまれてしまうというキャラクターだ。君子を一方的に気に入って、何かと息子夫婦を地方の実家に呼びつける磯次郎の母・志摩子を松坂慶子が演じる。ドラマはしきたりだらけの実家でズボラで大ざっぱな性格の君子が悪戦苦闘するコメディー。NHK大河ドラマ「功名が辻」、映画「大奥」と時代劇が続いた仲間にとっては約1年ぶりの現代劇となる。いきなり正反対のキャラを演じる仲間は「すごく新鮮に感じます。まったくタイプの違う妻を演じることになりそうで、とても楽しみです」と話している。

詳しくはコチラ

江口洋介「ピラミッドは想像超えた」

江口洋介がTBSの開局55周年記念番組、大型ドキュメンタリードラマ「古代エジプト大冒険!!黄金・ミイラ・大発掘 究極の48(秘)ミステリー全解明スペシャル」で謎の舞台となったエジプトを訪問、体当たりリポートを行った。「ミイラ」「黄金」「盗掘」「ピラミッド」をキーワードに、イギリスBBCの2本のドラマともコラボレーション。さまざまな角度からピラミッドの謎に大胆推理で迫っていく。江口は実際にピラミッドに行き、中を探検。ツタンカーメンの棺とも対面した。「5000年という長い時の流れ、ピラミッドの想像を超えたスケールに圧倒されました」と人類の偉大な知恵に感銘を受けたよう。スタジオ総合司会はみのもんた。解説・監修で吉村作治早大客員教授も出演の4時間半にわたる壮大な番組。俳優・江口のもう一つの顔が見られそうだ。

詳しくはコチラ

アジカン 映画「鉄コン筋クリート」主題歌。

12月13日より全国公開となる、本大洋原作のアニメーション映画「鉄コン筋クリート」。物語の舞台となる「宝町」で誰にも支配されることなく生きる二人の少年・クロとシロの声を、嵐の二宮和也と蒼井優が演じる。そしてこの映画の主題歌、ASIAN KUNG-FU GENERATIONの9作目のシングル「或る街の群青」が11月29日に発売される。「或る街の群青」は、松本大洋作品のファンである後藤正文(ボーカル&ギター)が作詞作曲を手掛け、映画主題歌を書き下ろすのは今回が初めての経験となる。歌詞には「ソコカラナニガミエル?」という原作の名台詞も登場しており、ASIAN KUNG-FU GENERATIONのフィルターを通して「或る街」での「君と僕」の物語が描かれ、映画の世界観とリンクしていく。Sony Music Online Japanでは29日正午までの期間限定で、「鉄コン筋クリート」のトレーラー映像と「或る街の群青」のビデオクリップをフルコーラスで公開中!

詳しくはコチラ

獅童 竹内 梨園 「そしてみんな不幸になった」

世の中には「水と油」の男女が結婚して不幸になるケースがごまんとある。中村獅童・竹内結子夫婦なんぞはその典型だ。2人は昨年6月に結婚、11月に長男が誕生したが、現在は離婚騒動の渦中にある。竹内が離婚を要求し、獅童が拒否するという泥沼状態だ。不仲の原因は今年7月の獅童の酒気帯び運転と岡本綾の存在といわれる。だが、その分析はやや的外れだ。もともとこの夫婦は別居していたようだし、ウソかまことか獅童が竹内と1回しかセックスしなかったと語ったというウワサもある。今回の離婚騒動は歌舞伎をはじめ、伝統芸能の世界に大きな教訓を残すだろう。嫁さん選びは慎重にしないと、わが身が滅びるということだ。そもそも女性タレントが梨園に嫁に入るなら、それなりの覚悟が必要だ。伝統芸能は男が中心の世界。「女遊びは芸の肥やし」と許し、妻は夫の裏方に徹しなければならない。芸能界への未練を断ち切ることが重要だ。ところが、すでに人気女優の地位を確立していた竹内はそれができない女だった。最近の報道を読むと、「私は人気女優よ」という意識が強い彼女は、「梨園の嫁になってやった」という優越感を抱いていたようだ。最初から「破局」という結果が決まっていたといえよう。失敗だったのは獅童母子も梨園のうるさ型も、そして竹内自身までもが「水と油」の関係に気づかず、結婚に突っ走ってしまったことだ。浅慮のせいでみんなが不幸になった。気位が高すぎる女は危険なのである。あるマネジャーはこう言っていた。「竹内の稼ぎで利益を得ている関係者がいるかぎり、おいそれと現役を引退できないし、本人も華やかな世界から去りたくなかった。気位の高さもあるが、カネにまつわるしがらみも大きい」と、ここまで書いて頭に浮かんだのが92~93年の宮沢りえ・貴乃花(貴花田)の破局騒動だ。あのとき、りえの母親・光子さんは2人の結婚を喜びつつ、娘を手放すことができなかった。それだけ娘の稼ぎは大きかったし、“一卵性母子”の絆も強かったわけだ。もし、あのままりえと貴乃花が結婚してもスピード離婚になっただろう。

詳しくはコチラ

妻夫木聡 柴咲コウ ラブラブムード。

大物カップル、妻夫木聡と柴咲コウが初共演した映画「どろろ DORORO」の完成披露試写会が27日、都内で行われ、熱愛発覚後初の2ショットを披露した。妻夫木は柴咲を「コウちゃん」と呼ぶなどゴールイン近し!?と思わせるほどのイイ雰囲気が漂っていた。最初こそ互いに視線を合わさないようにし、緊張気味の2人だったが、徐々にリラックス。妻夫木は「“コウちゃん”とは(ドラマ)『オレンジデイズ』以来だったんですが、本当に集中力のある人。想像以上のものをやってくれて、やってて楽しかったです」と笑顔でベタぼめ。これには思わず柴咲からも笑顔がこぼれた。交際のきっかけとなったのが昨年放送された同ドラマ。同9月に、柴咲が妻夫木の自宅マンションから出てくる模様を写真週刊誌に掲載され、今年3月には食事デート、8月には柴咲の誕生日に柴咲パパと話し込む妻夫木の姿が撮られるなど、結婚秒読みの声も出ているほど順調だ。今年1月、1カ月間のニュージーランドロケを振り返った柴咲は「初の長期海外ロケで最初は大丈夫かな、と不安だったんですけど、逆に集中できてよかった」と充実の表情。自らの役柄については、「そんないいイメージは持たれてないと思うけど…破天荒でぶっきらぼうで大胆な行動をしてしまうところは共感できる」と自虐ネタをはいたが、何もかも分かっているのか、妻夫木は思わずクスッ。最後は2人そろって2階席を指さし、手を振るなど、ラブラブムードが漂っていた。

詳しくはコチラ

今一番気になる有名人

今、一番気になっている男性有名人は新庄剛志、女性は長澤まさみと竹内結子――。こんな調査結果が28日、インターネットリサーチサービスを提供するインフォプラントから発表された。調査は、全国のiモードユーザーを対象に10月31日から11月7日までの1週間に行われ、4607人から有効回答を得た。今、一番気になっている男性有名人のトップは元日本ハムの新庄剛志。「野球を楽しませてくれた」、「スター性がある」、「引退は残念だが今後の活躍が楽しみ」といった意見が多かった。次いでタレントの玉木宏、松坂大輔、タレントの亀梨和也と赤西仁の順。女性の1位は「演技が素晴らしい」、「可愛い」、「清純」、「今後が気になる」といった意見が多くみられた長澤まさみと、「離婚後の動向が気になる」、「子供を産んでも綺麗」という声が多かった竹内結子。3位の沢尻エリカまでがタレントで、以下歌手の倖田來未、フィギュアスケートの安藤美姫と続いた。
 
◇今、一番気になる有名人◇   

男性         女性
1 新庄剛志     1 長澤まさみ
2 玉木 宏     1 竹内結子
3 松坂大輔     3 沢尻エリカ
4 亀梨和也     4 倖田來未
5 赤西 仁     5 安藤美姫
6 桜塚やっくん   6 浅田真央
7 小池徹平     7 綾瀬はるか
8 イチロー     8 宮里 藍
9 オダギリジョー  8 宮崎あおい
10 福山雅治     10 浜崎あゆみ

詳しくはコチラ

キム兄 えみりの勘違いに一喝!?

今年1月に木村祐一との結婚を発表し話題となった辺見えみりだが、新婚生活はどうなっているのだろうか?付き合っていた期間が短かったという二人は、結婚後にお互いの新しい一面を発見する事が多いのだそうだ。先日、テレビを付けたまま木村が寝てしまったと思い込み、えみりが電源を消したところ、「起きてるわ!」と一喝されたのだとか!!目が細いから寝てるように見えた(笑)そうだが、実は、かつて母親にも同じ事をされた経験があり、この行為でえみりは彼を酷く傷つけてしまったのだそうだ。それからというもの、テレビはタイマー設定にし、眠る時間に自然と消えるようにしたのだそう。

詳しくはコチラ

“のだめ”上野 セクシーショット。

上野樹里が、12月6日に発売する写真集「A PIACERE」でセクシーショットを披露している。上野の2年間に完全密着した中身に「タイトルは音楽用語で『自由に、気ままに』。その言葉通り、ありのままの自分をさらけ出せた気がします。思い出深い本になりました」という出来栄えに自信顔。7日には都内で発売記念のイベントを開く。

詳しくはコチラ

陣内 「紀香本当にすてき」 のろけた。

藤原紀香と結婚を前提に交際しているお笑いタレント陣内智則が27日、うめだ花月で「あの方、本当にすてきな方ですからね」とのろけた。ブラックマヨネーズの吉田敬とトークショーを行った陣内は、「今日は新聞記者の方も来ていると聞いてますから、ちょっとはリップサービスしましょうか?」と切り出した。「結婚してるわけでもないけど僕としては『夢中で頑張るキミにエールを送りたい』ってだけですよ」と紀香が出演するCMソングをネタに盛り込んだ。結婚報道を伝えるテレビの前で、さまざまな取材に答えた実父について「一番、テンション上がってたんはオヤジです」とぼやき、笑いを誘っていた。

詳しくはコチラ

一青窈 意外!?な交友関係。

一青窈が11月29日に初のベストアルバム「BESTYO」をリリースする。これまで出したシングル8枚、アルバム3枚から自選した15曲に、この夏旅行したカンボジアでの思いをつづった新曲「てんとう虫」を加え、合計16曲が収録されている。12月3日にはよみうりランドで初のフリーライブが行われる。来月12日には新宿で武部聡志プロデュースによるライブ「スペシャルアコースティックセッション」に出演する。共演はLENA PARK、川江美奈子。一青の新しい魅力が全開のライブになりそうだ。76年9月生まれ。父親は台湾人、母親が日本人のハーフ。父親・顔恵民氏は台湾の金鉱のオーナーで、一青が小2の時にがんで他界し、高2で母親も亡くなった。英語、台湾語、北京語が堪能だ。一青は台北の幼稚園を卒園後に、母娘だけで帰国。森村学園小・中・高等部から慶応大環境情報学部に進学。アカペラサークル「K.O.E.」に所属し、ストリートライブで歌っているところをスカウトされた。02年10月の「もらい泣き」でデビュー。オリコンチャートで最高4位になった。03年の音楽賞新人賞を総なめにして紅白歌合戦に初出場。04年2月「ハナミズキ」がヒットして同年9月には初主演映画「珈琲時光」が公開された。寂しがり屋でホームパーティーを開き、友人を招いて鍋を囲むことが多い。友人は大橋マキ、篠原ともえ、安倍なつみらで、清水ミチコは酒飲み仲間とか。森山直太朗には悩みごとを何でも相談している。森山は一青が失恋した時、卓球をやって付き合ってくれたそうだ。ちなみに6歳上の姉・一青妙は歯科医が本業だが、女優として舞台やドラマでも活躍中。25日から初主演映画「恋するイノセントマン」が公開されている。来年2月には姉がナレーション、一青が音楽を担当するドキュメンタリー映画の「風を聴く」が完成予定だ。

詳しくはコチラ

KID レスリング復帰「自信アリ」

北京五輪出場を目指す山本“KID”徳郁が27日、都内でリーボックジャパンとのパートナー契約締結会見に出席した。レスリング復帰戦となる全日本選手権に向けて「あと2カ月なので、ばっちり追い込んで」と、自らにハッパをかけた。「だいぶ体も慣れてきた。自信はすごくある。後は何も考えずに試合に臨むだけ」と、気持ちは完全にレスラーに戻っている。今月16日には妻の真里有さんが長女・ありあちゃんを出産。「(うれしさで)恥ずかしいけど3日間くらいずっと1人で泣いてた」と告白したり「まりあちゃんの分身なんで」と名前の由来を明かすなど、KIDはでき愛ぶりを隠さない。当然「かなり(モチベーションは)上がってます」という。一方で「Dynamite!!」については明言せず。全日本選手権4週間前の大事な時期に総合格闘技は可能か。KIDの決断が注目される。

詳しくはコチラ

ほしのあき “御礼”サービス

「VOGUE NIPPON Women of the Year 2006」の授賞式が27日、都内で行われ、受賞した桃井かおり、ほしのあき、知花くらら、沢尻エリカ、長澤まさみらが出席した。今年の“顔”にグラビアアイドルとしてただ1人選ばれたほしのは、「まさかこんな賞をいただけるとは。グラビアをやってきて、今年は男性だけでなく女性ファンも増えた」と笑顔。この日は「胸を強調した」チューブトップのブラ風ヘソ出し上着から、感激のあまり?自慢の巨乳がこぼれそうになり、何度もムギュムギュとシャツの胸元を持ち上げるなど、お色気サービスもバツグンだった。

詳しくはコチラ

井川遥を射止めたデザイナーの評判。

井川遥がゴールインだ。相手はファッションデザイナーの松本与氏。今月22日に婚姻届を出したという。井川といえば、過去にネプチューンの堀内健とか、俳優の渡部篤郎ともウワサになったが、そもそも松本氏って誰なのか? 本人は『デザイナーよりブランドを知って欲しい』ということで、メディアへの露出は控えめ。出身地なども公表せず、プライベートは謎に包まれている。引き締まった精悍な体つきで、ホリケンはもちろん、渡部よりも“イケメン”じゃないだろうか。93年にメンズブランド「ato」を立ち上げ、東京コレクションで高い評価を得ている。00年にはパリコレに参加。自身のブランドを育てる一方、来春には「インディヴィ」のクリエーティブ・ディレクターに就く。アパレル2位のワールドの中心ブランドだけに、商業主義に走っているとの批判もあるが、それだけ才能を認められている証拠だろう。井川との交際自体まったく知られていなかっただけに、まさに電撃婚である。

詳しくはコチラ

大河内奈々子 宅間孝行“仏滅婚”

人気昼ドラ「牡丹と薔薇」のぼたん役で人気を博した女優大河内奈々子が27日、劇団「東京セレソンDX」を主宰する俳優宅間孝行と結婚した。この日は仏滅だったが、2人にとって11月27日は特別な記念日。2人は連名のファクスを報道各社に送り「2人が付き合い出してちょうど1年の節目の日で、記憶をさかのぼってみると3年前に出会った日でもあり、2人にとって記念すべき日ということで、『仏滅だけど関係ねえや』って感じでこの日の入籍を決めました」と結婚を報告した。所属事務所などによると大河内は3年前、俳優仲間の紹介で同劇団を知り公演に出掛けたという。以来、同劇団の大ファンに。最初は楽屋であいさつを交わす程度だったが、昨年10月には大河内の舞台を宅間が訪れた。これをきっかけに連絡を取るようになり、交際がスタートしたという。演劇関係者によると、同劇団は動員数が右肩上がりの人気集団。宅間は主宰者、座付作家、演出家、役者を兼ねる一方、サタケミキオの名で脚本も手掛ける。役者としても人気ドラマ「タイガー&ドラゴン」や来年の正月ドラマ「白虎隊」に出演するなど注目株だ。大河内は妊娠はしておらず、今後も仕事を続ける。挙式、披露宴の予定もなく会見もない。2人は「明るく楽しい家庭を築きながら、夫婦ともども仕事にまい進する所存です」とコメントしている。

詳しくはコチラ

大毅「亀田のけんか祭り」でタイソンになる!?

年末恒例の「亀田のけんか祭り」に初出場する亀田大毅が27日、東京の協栄ジムで計4回のスパーリングを公開。元統一世界ヘビー級王者マイク・タイソンそっくりに、ウイービング(上体を左右に振る動き)で、相手のパンチをかいくぐる防御を披露。3兄弟で随一の破壊力を誇る強打と顔面を覆う高いガードに加え、目指すは人類最強ファイターだ。ファイターからボクサーファイターへの転向を図る兄に続き進化した大毅がベールを脱いだ。「タイソンみたいやて?オレ、かっこええな。オヤジが米国から呼んだカメハメハ・トレーナーから教えてもらったからな」。これまでなら高いガードに頼り切り被弾は覚悟の“突進”だった。和製タイソン誕生の秘密は練習の成果にほかならない。2月のデビューから6試合を消化。9月にはWBCスーパーフライ級26位と世界ランキングを手にした。「来年の目標はまだ決めてへんけど、世界王者になりたい気持ちは当然あるけどな」。本家の20歳4カ月を大幅に上回る18歳での世界戴冠に向け、年内最後の試合をきっちり締める。

詳しくはコチラ

千葉真一  NHKに物申しつつ「風林火山」自信。

来年のNHK大河「風林火山」の第1回試写会が27日、渋谷の同局で行われ、主演の内野聖陽と千葉真一、貫地谷しほりが出席した。武田信玄の軍師、山本勘助を演じる内野は「いい雰囲気でやらせてもらってる。(編集で)つながってみると、面白い作品になりそうな予感を強くした」と自信の弁。武田家の武将、板垣信方役として大河は初出演の千葉も「ここ数年、私の思う大河とかけ離れていたが、本来の大河に戻った。内野さんはすばらしく、相手にとって不足はない」とベテランらしくNHKへの苦言を交えつつ、出来のよさを強調した。内野がNHKからの5回のダメ出しにもめげずにこだわったという隻眼のメークや、躍動感あふれる合戦シーンなども見ものになりそうだ。

詳しくはコチラ

オセロ松嶋率いる“KILLERS” 学園祭に乱入!

笑福亭鶴瓶とオセロの松嶋尚美がMCを務める、バラエティ番組「きらきらアフロ」。この番組内にて結成された松嶋率いる5人組ロックバンド“KILLERS”は、今年8月に大阪城ホールでデビューライブを敢行。1万枚のチケットが30分で完売した。そのKILLERSが26日、東京理科大学の学園祭にトラブル覚悟で突如乱入。今月29日に発売となるデビューシングル「TROUBLE QUEEN」の中から表題曲の「TROUBLE QUEEN」と「アタシの掘った穴に落ちろ!!」の2曲を理大生300人の前で熱唱した。ボーカルのNAHOMI★KILLER(オセロ松嶋)は「今日やった2曲とも、実は人前でやるのは今日が初めてで、ドキドキしそうかなって思っててんけど、皆が盛り上げてくれて、生徒さんが優しかったから、めっちゃやりやすかった。でも、テンション上がりすぎて、途中ちょっと(歌詞が)とんじゃった…。」とコメントした。KILLERSのデビューシングル「TROUBLE QUEEN」には、全5曲を収録。初回生産限定盤にはビデオクリップとおまけ映像を収録したDVDが付属となる。また、テレビでは一切放送されていないデビューライブの模様を収めたDVD「きらきらアフロ in 大阪城ホール 2006」も同時発売。初回盤のCDとDVDの両方の購入者を対象に、応募抽選でKILLERSのX'masシークレットライブ招待など豪華賞品が当たるプレゼント企画が実施される。

詳しくはコチラ

木村祐一 いかつい風貌からにじませる知性。

やっぱり共通項があったのか――単なる偶然と思っていたお笑い芸人のモテっぷりが、いよいよ捨て置けなくなってきた。渡辺満里奈と名倉潤、安達祐実と井戸田潤、乙葉と藤井隆と続いて、今度は藤原紀香と陣内智則ときた。秘密を探る1回目は木村祐一。今年1月9日、辺見えみりとの婚約をブチ上げて、芸能マスコミの話題をさらった。すでに料理の腕前は有名だ。「木村料理道」「ベストレシピ」などの料理本を出している。しかし、それだけで女心をそそるなら、そこらの定食屋のアンチャンだってモテモテじゃなきゃ、ウソだ。それより何より、この人の場合、「ギャップ」がうまい具合に作用している。見ての通り坊主頭でコワモテ。2度の離婚歴があり、イライラしやすいタイプとして知られている。ところが、意外な面も同時に併せ持っている。お笑いファンなら、木村がダウンタウンの松本人志のブレーンになっているのは誰もが知るところ。自らも「オールディーズ」という漫才コンビを結成していたが、90年にコンビを解消してからは、むしろ“裏方”に徹し、「ごっつええ感じ」などの構成作家を務めてきた。ワンランク上のポジションを掴んでいる松本を裏から支えてきたのが木村ということになる。文章も書ける。かつては「Hanako」や「アエラ」にも連載コラムを持っていた。当初は「うまくいくのか」とみられた美女と野獣カップルは今のところ安泰。結婚直後に浮上した浮気疑惑にも、辺見に「全然問題ない。モテる方がいい」と言わせていた。最近は、都内の和食屋で仲睦まじく食事するなど“底力”を見せている。

詳しくはコチラ

渡辺めぐみ 12歳年下のモデルと結婚。

かつて、よめきんトリオの一員として「笑っていいとも」に出演、ドラマ、舞台で活躍中のタレント渡辺めぐみが、今月22日にモデルの星野芳徳と結婚していたことが25日、明らかになった。12歳の年の差結婚だが、渡辺は「年齢差を感じたことはない。この人とならこの先の人生をすてきに送れると思った」と、幸せいっぱいに語っている。「ベタですけど」と“いい夫婦の日”の11月22日に2人で婚姻届を提出した渡辺は「何年たってもいい夫婦を意識できるようにこの日にしました。カレンダーを見たら大安吉日。彼もこの日がベストだと言ってくれて、2人で夜中に都内の区役所に届けました」という。お相手の星野は男性ファッション誌「MEN'S CLUB」「Gainer」などで活躍する売れっ子モデル。身長184センチの長身で、渡辺謙似のイケメンだ。渡辺は「第一印象は私のタイプではなかったんだけど」と笑いながら「出会ったことで刺激を受けた。1回り年下ですが、包んでくれるような大きさを感じました」。2人は昨年10月、友人の誕生日パーティーで知り合った。明るく気配り上手な渡辺に「一緒にいて安心できる」と好意を持った星野さんが「連絡先を聞いてもよろしいですか」とアプローチし、交際が始まった。今年に入ってから2人で「年内結婚」を意識し、1歩ずつ目標に向かって歩いてきたという。9月には互いの両親と食事会を設け、温かく祝福された。12歳差について「お互い、まったく感じないですね。周りの人たちに驚かれて初めて実感するくらい」と話す。妊娠はしていない。すでに都内で新婚生活をスタートさせている。

詳しくはコチラ

身動き取れない陣内智則。

ホントに結婚できるのだろうか……。陣内智則がアタマを抱えているという。
15日、陣内は藤原紀香との結婚を報じられた。発覚当初、陣内は「頑張ります」と結婚に向けて前向きなコメントをしていたが、日を追うごとにトーンダウンしている。というのも陣内は困り果てているのだ。今回の結婚は紀香側が先行して表面化したもので、陣内が所属する吉本興業には何も伝えられていなかった。そのことに吉本側は怒っている。所属事務所がそんな状態だから、陣内は結婚について話したくても話せない。彼は結婚報道の直後に東京まで出かけ、吉本の幹部に相談したという。それでも、何も動きがないところをみると、まだキチンと発表できない状況なのだろう。20日に行われた吉本の中国企業との業務提携発表会見で、2人の結婚について質問された吉野伊佐男社長は「テレビ、新聞などで報道されて、初めて知ったような状況でして。本人から報告はない。率直にビックリしている」と話していた。結婚報道から1週間以上経ってもトップがこの状態では、正式発表までにはまだ時間がかかる。陣内の苦難は続く――。

詳しくはコチラ

井川遥 「子供3、4人欲しい」

22日にデザイナーの松本与さんと入籍した井川遥が都内で結婚報告会見を行い、結婚までの経緯をおのろけ交じりで報告した。井川の表情は安心感に満ちていた。2人が知り合ったのは昨秋、友人の食事会だった。その後再会し、今年4月から本格交際をスタート。すでに数カ月前から同居、井川は手料理を作る毎日だという。特別なプロポーズはなかったが、井川が弱気になったときなど「これから一緒にやっていくんだから…」という言葉があったという。「この人のことすごく信じられるなーと思った。愛情の中で支えてもらい、安心してこの人についていけると思った」と井川は大テレ。「会話があって、いつも信じられる相手でお互いがいたい。子供は自然に任せて。経済的に許せば3~4人は欲しい」と幸せいっぱいだった。

詳しくはコチラ

藤本美貴 「女らしい」写真集。

モーニング娘。の藤本美貴の最新写真集「COEUR」が、27日に発売された。フランス語で心を意味するタイトルは藤本が付けた。「私のクールなイメージや、女らしい一面を見てもらいたいという気持ちで撮影しました。この作品でまた、新しい藤本美貴を発見してもらえるとうれしいです」とPR。ナチュラルな魅力があふれる自信作だ。

詳しくはコチラ

HG挙式 ご多幸バッチコ~イ!

レイザーラモンHGこと住谷正樹と杏奈夫人の挙式・披露宴が26日、東京・フォーシーズンズホテル椿山荘 東京で盛大に執り行われた。8月に入籍済みの2人だが、日を改めての挙式・披露宴とあってHGの相方・RG、ケンドーコバヤシら約100人が出席した。披露宴の司会は藤原紀香と交際中の陣内智則が務めたが「お騒がせしてます」と自己紹介した程度で至ってマジメに進行。2人は「なんとも言えぬ幸福感に満たされています。まだまだ未熟な2人ではありますが、HGともどもよろしくお願いいたします」と幸せコメントを寄せた。また、式場名に“フォー”が付いていることもあり?HGのコメントも到着。「ライドオ~ン!2人の幸せな姿を遠くから見させてもらい、自分のことのように喜んでおります。住谷君おめでとう。そして2人にご多幸バッチコ~イ!!」と祝福した。

詳しくはコチラ

カントリー娘 あさみ&みうなが引退。

ハロー!プロジェクトの“地方発信ユニット”カントリー娘。のメンバー、あさみとみうなが2007年1月28日、横浜アリーナでのコンサートをもって芸能界から引退することを25日、発表した。その後は里田まいが1人でカントリー娘。として活動することになっている。2人はそれぞれ以前から興味を持っていた仕事に就くことを目指し、勉強するという。00年5月に加入したあさみは「6年間あっという間でした。今後は動物関係の仕事に就くため勉強しようと思ってます。ファンのみなさんには感謝の気持ちでいっぱいです」とコメント。03年5月から加入したみうなも「この3年半はファンのみなさんがいたからやってこれたと実感しています。ありがとうございました」と感謝していた。カントリー娘。は99年に3人組でデビュー。しかしメンバーの1人が心労で脱退、1人は事故死している。その後もメンバーの加入、脱退を重ねていた。助っ人として、石川梨華、藤本美貴、紺野あさ美が参加したこともある。

詳しくはコチラ

WaT 映像で振り返る1年「成長感じて」

WaTの主演DVD映画「My Favorite GIRL~The Movie~」(12月20日発売)の試写会が26日、東京・虎ノ門のニッショーホールで行われた。発表シングル「僕のキモチ」「5センチ。」「Hava Rava」に12月6日発売の新曲「ボクラノLove Story」を加えた4部作の世界観を映像化。劇中にPRビデオ全編を盛り込む新たな試みで、昨年11月のデビューからの映像を楽しめる。舞台あいさつに登壇した小池徹平は「僕らの1年間が詰まった作品。WaTの成長を感じてほしい」。ウエンツ瑛士は「徹平との息が合ってきたことを1年たって実感しました。一回り大きくなった姿を見せられるはず」と話した。

詳しくはコチラ

速水もこみち 大泉洋とオダギリジョーの板挟み

速水もこみちに試練だ。フジテレビの看板ドラマ枠“月9”で、来年1月から連続ドラマ「東京タワー~オカンとボクと、時々オトン~」が放送される。原作はリリー・フランキー氏のベストセラー小説。もこみちは主役の「ボク」を演じる。「東京タワー」は18日、単発のスペシャルドラマとして放送されたばかり。主演は大泉洋で、視聴率は15.4%と振るわなかったものの、評価はすこぶる高かった。また、来年4月には映画版の「東京タワー」も公開される。主演は注目の男、オダギリジョーだ。もこみちの「東京タワー」はこの2作品に挟まれ、比較されることは必至。これはかなりのプレッシャーだろう。これまで、もこみちの主演作は散々な結果に終わっている。もこみち主演では数字を稼げないといわれ、共演者選びも難航し、ヒロインはやっと香椎由宇に決まった。次もコケたら……と本人は気が気でないだろう。重圧に耐えられるか。

詳しくはコチラ

飯島直子 オンリー優 年内再婚説浮上。

TUBEのボーカル、前田亘輝との離婚から5年半。飯島直子に“年内再婚”の情報が急浮上している。相手はもちろん、飯島が熱を上げている13歳年下の歌舞伎町の元ナンバーワンホスト、オンリー優。2人が付き合い始めたのは2年前の9月。飯島は、当時オンリー優が勤めていたホストクラブに出かけて一目惚れした。彼女はその後も多忙な中、頻繁に店に通い、ついに2億5000万円の自宅マンションで同棲する仲になったのだ。飯島の“貢献”もあって、オンリー優は1カ月で1000万円近くを売り上げ、昨年7月に店をリニューアルした際には代表取締役に“昇格”。それからは出勤日数を徐々に減らし、昨年末、ついにホストを“卒業”。最近は専門学校に通いながら、バーテンダーの修業を積んでいるとか。2人は互いに両親に紹介済みで、結婚に向けての準備もいよいよ整ったようだ。オンリー優は、ここに来て自分が代表を務めるホストクラブの営業権を後輩に譲り、完全に水商売から足を洗ったらしい。一方の飯島は現在、『明石家さんちゃんねる』のレギュラー番組を抱えるが、それ以外のスケジュールはあまり入れていない。仕事を入れていないのは、ラブラブな新婚生活を満喫するためではないか?入籍時期はクリスマスという説もある。詳細は未定で、結婚式は海外で挙げるともっぱらだ。

詳しくはコチラ

後藤理沙 “セクシー3段腹”

後藤理沙が25日、都内でDVD「ONE」の発売記念イベントを行った。ナースやOLのコスプレなどセクシーな姿が盛りだくさんだが、後藤は自ら「ストレッチするシーンで“三段腹”が分かる。自分で見て“見事に横に割れてる”って大爆笑した」と暴露した。「太った」というファンの指摘で、撮影の数日前に始めたダイエットが原因と弁明。現在はマイナス4キロ。「ウエストも細くなった」と自信満々。

詳しくはコチラ

ラルク 「ファンにご奉仕」公演

「ラルク アン シエル」が15周年記念公演を26日、東京ドームで開催した。ボーカルのhydeは、長く伸ばした髪を振り乱しながら熱唱。5万5000人の観客に「おかげさまで15周年。最近は“小学生の頃からファンでした”という人も多く、感慨深いです。きょうは皆さまにご奉仕します!」と言い、インディーズ時代を含むヒット27曲を披露した。

詳しくはコチラ

Appendix

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。